30数年ぶりに高熱を出して分かったこと

0
    【高熱が下がった後の方がしんどいんですね】

     
    昨日、ブログを書いている途中で、やけに寒気がするな〜
    と思い、念のためと思って体温を計ると38℃@_@


    私は多少の風邪を引いたぐらいでは、熱が出ることはなく、
    ましてや38℃なんて今まで出た記憶がない^^;
    やっと思い出したのが小学校4年生の時に風疹にかかって熱が出たような…
     
    子どもたちに「ブログなんて書いてないで、早く寝なさい。」と言われながら、
    「あと、もう少しだから…」と子どもの言い訳みたいなことを言いながら更新^^;

    終わったころには38.5℃に^^;
     

    やはり、この中途半端でやめられないという性格が今回の熱の原因かもしれない…
     
    やると決めたらやらなければ氣が済まないもので、睡眠時間を削ってでもやってしまう。
     
    睡眠時間は大切だと、今回の発熱を通して勉強しました。

    今日は布団でごろごろしよう〜と本を何冊も持って横になりましたが、
    爆睡し過ぎて、本なんて読めませんでした(笑)

    朝はお弁当作りなどで5時には起きなくてならないので、
    夜は12時までには寝ることをこれからは心がけようと思います^^
     
     
    高熱のあとの方が体がしんどいことが身をもって経験できたので、
    この回復期によい耳のツボが見つけようと思ってます。

    今、現在最も痛い耳のツボはこちら

    脳幹のつぼ



    脳幹のツボは、頭痛、しびれ、ストレスに効果的なのです。

    確かに頭痛はあるので、重点的に刺激したいと思います。


    それから、腰も痛いので、
    やはり耳のこの当たりが痛いです。



    今回の発熱でもバッチフラワーと耳ソロジーだけで乗り越えられたので、
    やっぱりセラピストになってよかったと改めて思えた体験でした。

    子どもたちも「バッチを飲んで、耳もんでたらだいたい大丈夫になるよね〜」
    と話すほどです^^

    こちらの本を参考に飲んでいます。


     

    耳ソロジーインストラクター
    バッチフラワーマスターセラピスト   亀山祐子



    よかったら、フェイスブックでお友達になりませんか?
    http://www.facebook.com/yuko.kameyama.200175
    コメントを添えて、お友達申請をしてくださいませ^^


    ☆お知らせ☆

    上記の耳ツボはもちろん、耳全体を揉み込み、全身のツボに働きかける
    耳ソロジーを受けてみませんか?

    2月7日(日)、3月13日(日)は終日、広尾88スタジオで耳ソロジーをやってます^^
    ※2月7日(日)は残り5枠です。お急ぎください!

    先着10名様には特別価格で耳ソロジーを受けていただけますので、お早めにお申込を!!

    詳しくは耳ソロジー100人モニター達成記念キャンペーン!!をご覧ください。

    耳ソロジーとは、耳を中心としたマッサージで、
    デコルテから上のツボや反射区を刺激し
    身体全体のリラックスを目的としたセラピーです。
    バッチフラワーメディとアロマオイルを使用する
    ことで、心身ともにリラックスできるのです。
    あなたは服を脱がずに、椅子に座っているだけ!

    定期的にメンテナンスすることで、
    疲れをためない体に!

     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    最後の方に登場したバッチフラワーレメディの説明です。

    バッチフラワーレメディとは?
    1936年に、英国の医師であるエドワード・バッチ博士によって考案、体系化された植物療法です。
    ストレスの原因となるマイナス感情に合わせた38種の植物のエッセンスを飲むことで、
    人が感じる様々なマイナス感情を穏やかに鎮めていくことができます。
    薬ではなく、副作用も依存性もないことから、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使うことができ、
    「飲むだけでよい」という簡単さから、現在英国から60カ国以上の国に輸出され多くの人に愛用されています。

    飲むことによって、深いリラクゼーションを感じることができ、その結果、精神状態が落ち着き、
    さまざまなストレスを軽減することができるようになるものです。


    耳ソロジーを受けながら、バッチフラワーのご説明もできるので
    自分に必要なバッチフラワーをお聞きになりたい方はどしどし聞いてくださいませ。


    最後までお読みいただきありがとうございました!




     

    << | 2/5PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM